執行猶予2年
f0181127_22392210.jpgルノーの処分は選手権への永久出場停止。
ただし、執行猶予2年。
ブリアトーレはF1界永久追放、パット・シモンズは5年間の追放。
ネルシーニョはお咎め無し。

ルノーとネルシーニョへの処分は甘いんじゃないか?
罰金も無しだし。
ルノーの離脱がF1にとってかなりまずい結果になると踏んだのかね。
にしてもルノーのスポンサー2社が契約を即時解除。
結局来季からの撤退っていう可能性高そうだな。
ネルシーニョはもしかしたら新チームのシートを確保ってこともあるかも。

1チーム1台にすれば、違うドライバーのために走ることなんてありえないのに。
しかもチームの予算だっていくらかは下がるだろうし。

f0181127_2243663.jpg故意のクラッシュ(疑惑)っていうと、2006年のモナコGPの予選でシューマッハがアントニー・ノースのガードに頭をくっつけて止まったってことがあったな。(クラッシュはしなかったかも)
コースをふさぐ形で停止したせいでアロンソがタイムを出せず、シューマッハが予選トップタイム。
結局シューマッハは予選タイム抹消で最後尾スタート。
あれが故意だったとしたらチームオーダーだったのか、シューミの独断だったのか。
まぁ散々あくどいドライビングしてたから独断のような気はするな。

そして明日はシンガポールGPの決勝。
いろんな意味でケツに火が付いてるドライバーが多いから見る方も楽しみだね。
[PR]
by ski-saiko-dotkiz2 | 2009-09-26 22:45 |