マクラーレン 2010年ドライバー決定!
バトンのマクラーレン入りが正式発表。
レギュラードライバー2人ともにチャンピオン経験者というチームは、1989年のマクラーレンでのセナ・プロコンビ以来。

ブラウンGPの今年の後半戦の失速をみると、移籍してよかったのかもな。
マクラーレンは後半戦ぐっと伸びたからね。特にハミルトンは後半戦で一番ポイント稼いでたし。
マクラーレンってやっぱりすごいんだな!って思ったもんな。
来年もどこが速いか予想しづらい状況からすると、手堅いチームがやっぱり魅力的だよな。
f0181127_2202545.jpg
まぁ、バトンがハミルトンと比較して速いのかどうかが注目だね。
バトンはチャンピオンっていうプレッシャーと、新チームでやるプレッシャー、さらに最高のドライバーの一人と比較されるプレッシャーにさらされるから大変だ。
正直バトンってホントに速いの?って思ってる人結構いるんじゃないかな。
シューマッハはずいぶんバトンをかってたらしいけど、年も年だしね。
来年が正念場だな。

ライコネンはこれでフェラーリに続いてマクラーレンの可能性が消えたから結構つらいな。
休養説も出てるけど、休養しても再来年の確約はないしね。
報酬額の件で今度はマクラーレンの代表から嫌味言われてたし、この際WRCに行っちゃうのも面白いかもな。
[PR]
by ski-saiko-dotkiz2 | 2009-11-19 02:23 |