フランスのナンバープレート(2009仏旅行9)
f0181127_16581386.jpg平和の壁からエッフェル塔に向かって歩いて行くと警官発見!
去年のロンドンに続いて一緒に写真撮ってもらっちゃいました。
ただ、ちょっとノリが悪かったな…。
ちなみにパトカーはプジョー・308とルノー・セニック。
去年ノートルダム大聖堂の前で撮ったパトカーも308…だったかなと思い、写真見て確認。やっぱり308。
まったくおんなじ車ってことはあるわけないよな、と思いナンバーをみると上2桁は75で同じ!
残念ながら残りの桁は今年の写真には写ってなかったね。

f0181127_17122442.jpgよくよく考えると、パトカーだしなんか意味がある数字なのかも、と思い調べてみました。
去年まで発行されてたナンバーはこんな形式。
フロントが白地で、リアが黄色地。
数字最大4桁+アルファベット最大4桁(但しここまでで最大6桁)+地域番号。
ちなみにパリの地域番号は75。

f0181127_1721560.jpg今年から発行されてるのは、フロントもリアも白地でこんな形式。
地域番号は無いらしい。

パトカーのナンバーはどちらとも形式が違うので、普通車とは違うのかも。
でもって、だぶん旧式のナンバーで最初の2桁はパリの地域番号の75ってことかな。
3文字目のNも意味があるようだけどよくわからんね。

旅行で撮った車の写真の中には、黒地のナンバーも発見。
詳細はよくわからんけど古い車に付いてるらしい。車が古いと付くのか、去年までのナンバー制度のさらに前の制度が黒だったのかとかは不明。
左のプレートはナンバーの並びがまた違うしね。
f0181127_1743362.jpg

他には外交官用が緑地、短期滞在用が赤地らしい。
[PR]
by ski-saiko-dotkiz2 | 2009-12-23 17:55 | 旅行