2010年 08月 02日 ( 1 )
ミハエル 本領発揮!
F1ハンガリーGP、今夜も荒れたな。
衝撃的だったのがコース上にパーツが落ちたことでセーフティーカーが出たシーン。
各マシーンが次々にピットに入ってタイヤ交換を済ませる中、発進したクビサにスーティルが突っ込む。
ルノーのロリポップマンが、スーティルが来るのを見てなかったみたいだね。
クビサはなんとかレースに復帰したもののドライブスルーペナルティ。で、結局リタイア。
スーティルは即リタイア。

ロズベルグはピット作業を終え発進した直後、右リアタイヤが外れリタイア。
けっこうなスピードで転がるタイヤを必死でよけるピットクルーや、何かにぶつかったタイヤが空高くバウンドしてる映像は結構凄かったね。

そしてトップを走ってたベッテルは、ピットインする際に白線を跨いだのでペナルティが出るだろうと解説があったものの、実際にはセーフティーカーとの車間を開けすぎたことでドライブスルーペナルティ。

結局レースを制したのは、このタイミングでピットインしなかったウェバー。
表彰台で、ポイントリーダーになったウェバーと、まったく笑顔が無かったベッテルが対照的だったな。
マシントラブルでリタイアしたハミルトンを含めたチャンピオン争い、ますます面白くなってきたね。

可夢偉はスタートで23位からジャンプアップ。そして混乱でも順位を上げて9位フィニッシュ!
やりますね。

終盤のシューマッハとバリチェロのバトルは超手に汗握るバトル。
最後バリチェロが抜いた時のシューマッハのブロックは危なかったね。
さすがミハエル、これぞミハエルって感じ…。
審議対象になってるみたいだし。
[PR]
by ski-saiko-dotkiz2 | 2010-08-02 01:42 |